ライフネット生命の保険よりもあなたに合った保険を無料で見つける裏技!

今にも、将来にも、優しい保険に
保険見直し相談 >> ライフネット生命の口コミ・評判

ライフネット生命の保険よりも貴方に合った保険を無料で見つける裏技を公開!<保険無料相談>

ライフネット生命の保険の口コミ・評判まとめ

ライフネット生命はネット完結型の生命保険で、低廉な保険料が最大のウリとなっています。

自動車保険では、ネット完結型の通販保険を利用する方が増えていますが、コンサルティングがありませんので、複数の保険をライフネット生命で組み合わせて契約するという場合は、ある程度保険の仕組みに関して知識がある方でなければ、難しいかも知れません。

また、ネット完結型ですから、無意識に告知義務違反となってしまい、保険金が給付されないなどのトラブルとならないのかもやや心配されるところです。



理想の保険商品を無料で見つけたい人は必見!



口コミ・評判まとめの続き

ライフネット生命はネット完結型ですから、無意識に告知義務違反となってしまい、保険金が給付されないなどのトラブルとならないのかもやや心配されるところです。

ただしライフネット生命やネクスティア生命などが登場してきて、実際支持されているという現実を考えると、生命保険も、本当・ノ自分で選ぶ時代に入ってきたことを感じさせます。

保険は資金拘束力が強いからこそ、“貯められる”“備えられる”といった側面があるわけですが、解約返戻金、満期金が発生する保険がライフネット生命にはありませんから、同社の保険で、すべての保険を固めるとするなら、貯める資金は保険以外の手段を使うことになります。
このことも頭に入れておく必要があるでしょう。

なお、まだ保険の種類が多くありませんので、収入保障保険や低減定期保険などはありません(在宅療養リスクを保障する「就業不能保険」はあります)。

商品のラインナップを含めて、今後に期待する部分はまだ多いと言えるかも知れませんね。


ライフネット生命についての口コミ・評判・評価(3件)

●コストを抑えている分、保険料は割安だが、申し込みや支払い請求に関する手続きなど全て自己責任でしなければならない。申し込みや告知書の記入はかなり複雑で、不備や記入漏れがあって将来保険金が出ないという事になっても全部自分で責任を取らなくてはならない。

●オーダーメイドを望んでも基本的に相談はできない。メリットは保険料が最安に近いことだが、デメリットはコンサルティングがないこと、店舗がないこと。

●メリットは、
・10年や20年といった定期保険への50歳未満での加入であれば安いこと。
・就業不能保険を欲しい人には単体であること。
デメリットは、
・ネット申し込みで完結できるため、本当に健康な人以外は告知義務違反になりやすいこと。



ライフネット生命のかぞくへの保険の見直し≪理想の保険を見つける裏技!≫

ライフネット生命の「かぞくへの保険」は、一定期間だけ、死亡について保障してくれる「定期保険」なのですが、ネット保険なので、10秒で保険料の見積もりができる、保険料が比較的安いという特徴があります...

ライフネット生命のじぶんへの保険の見直し≪理想の保険を見つける裏技!≫

ライフネット生命の「じぶんへの保険」は、一般的に「医療保険」といわれるもので、入院や手術をしたときに給付金を支払ってくれる保険です。入院給付金や手術給付金は、一般の生命保険の特約として付加されることも多い...